間取り詳細plans

[30坪 3LDK] 狭小地を最大限に活用、角地を生かし光取り入れた家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった30坪、3LDKの間取りです。外とつながるLDKやカウンターテーブルが特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・1歳、3歳の子どもを育てる30代夫婦
・夕食後は家族でゲームしたり、おしゃべりしたり家族団らん
・家族の様子がわかるように、リビング階段にしたい
・住宅密集地だが、明るく気分よく暮らせるよう工夫してほしい

間取りアイデア

間取り番号:897

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

“この間取り、いくらで建つ?”

スマホで見積り依頼

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【コンセプト】
1階に玄関、土間収納、トイレをとり、広いLDKに光を十分取り込むのはむずかしいと思い、LDKを2階にもってきました。LDKの窓を南面に大きくとるのは将来南の隣家により視線、採光の両面で難しいので、南東に向けてとることにしました。南面には目隠し壁を2階まで立ち上げて直接内部が見えないようにしました。

【1階】
北側道路から建物から入り組んだポーチより玄関にはいります。土間収納があります。浴室、脱衣室、洗濯室、トイレ、と並び、洗面コーナーの奥に寝室の入り口があります。寝室にはWICと書斎があります。寝室の南には塀で囲われたデッキがあり洗濯物はここに干せます。

【2階】
階段を上がると床20じょうの広さのあるLDKがワンルームになっています。キッチンはアイランド型でダイニングテーブルが並んでいます。キッチンの丸見えはいやな場合は、キッチン前のカウンターを少し高めにすることで手元をかくせます。背後に作業台、収納棚が壁に張り付いているので収納はかなりあると思います。

【3階】
3階の北側は北道路からの斜線制限のため天井が2階の床から斜めに立ち上がっている状態なので約1.5mは収納(天井高1.4m以下)としています。子ども室2室を東西に配置して中央部は廊下とトイレ、納戸としています。

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ物が片付けやすく、家族の気配感じる家

  • 提案間取り

    広さが同じ家族の会話弾むリビング階段で、遊び心のある回遊動線の家

  • 提案間取り

    階数が同じ壁面収納で空間うまく利用、アウトドアインドア両方楽しめる家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ明るい吹抜で家族つながる、アウトドアリビング充実した家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ2階LDKで開放的、家事動線がコンパクトな縦長の家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ変形地を賢く活用、機能的かつ家族がつながりやすい家

  • 提案間取り

    特徴が同じルーフバルコニーで絆育む、明るい治療院兼住宅

  • 提案間取り

    特徴が同じ片付けやすい収納で生活感なくす、友人を呼びたくなる開放的な家

  • 提案間取り

    特徴が同じ無駄廊下なくし収納多く確保、家事回遊動線が充実した家

専門家が
家づくりをサポート

専門家が家づくりをサポート

マドリープラス
(無料)

資金計画、会社選び、間取りなどを専門知識のあるアドバイザーがサポート!

詳しく見る

マドリーがおすすめする
住宅会社

住宅会社一覧ページ

気になる会社ごとの特徴・参考価格・性能をチェック!
マドリーで作成したの間取りを元に見積り・相談もできます。

詳しく見る

土地特徴

家族人数

広さ

特徴

部屋数

階数