間取り詳細plans

[32坪 4LDK] 物の管理をしやすい収納で片付く、家事効率化に重視した家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった32坪、4LDKの間取りです。リビング一体の畳や浴室1坪が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・20代共働き夫婦と0歳児、将来的にあと1人子ども予定
・妻は几帳面。家族全員が物の場所を把握し片付けしやすい家にしたい
・朝の準備がスムーズにいくよう、玄関近くに鞄などおくスペースが欲しい
・休日にまとめて布団を干したいので、ワイドなバルコニーが欲しい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

◎こだわりのポイント
【配置】
北側には自家用の駐車スペースを取りました。駐車奥には外部物置を設置したり、自転車を置くスペースにもなります。南側は来客用の駐車スペースにしましたが、枕木と芝生などより、普段は庭として子どもも遊べるスペースで考えました。アプローチは北側駐車スペースのすぐそばにしてます。

【1階】
玄関を入ると左手にアウトドアグッズやシーズン外の靴の収納スペースです。 そのホール側壁には普段用の靴箱も設置してます。 LDKの入り口を入って左手にカバンやカギを仕舞える収納棚があります。
リビングを中心に、畳コーナー・キッチン・ダイニングがあり、来客者は畳に通し、その時の家族スペースはダイニングです。 和室は小上がりにし、外の遊歩道の目線をずらしたいと考えてます。3枚引戸により、通常は開けたままで子どもの昼寝にも使えます。階段下の押入に来客用の布団や座布団を仕舞えます。 リビングは東側の高窓から陽を取り込み、テレビ鑑賞でくつろげるスペース。畳コーナー越しに遊歩道の緑も鑑賞。 キッチンはペニンシュラタイプでL・D・畳コーナーとつながり、畳コーナーから離れてるので来客者の視線は届きにくいと思います。 ダイニングは西側の収納棚に勉強道具など仕舞い、いつでも気軽に勉強や読書などに使えます。 水廻りはLDKと切り離しましたが、LDK入り口は引戸なので、開けておけば洗面所との動線も良くなります。

【2階】
階段を上り、遊歩道側の大きめの窓から緑を取り込みます。 上がるとホールがあり、ココで洗濯物を取り込んでたたんだり、室内干しスペースとしても使えます。 ホールからバルコニーに出られます。バルコニーは隣家側に壁を設置し、すっぽり隠れる軒を出すと雨も入りにくいです。ベランダ手摺には布団4人分まで同時に干せる幅になります。 寝室は7.5帖で、シングル2個+ベビーベットやクイーンサイズベッドも置ける広さです。入り口を2ヶ所設けることで、夫の帰りが遅くても起こさないようにそっと布団に入れます。 個室は2ヶ所で、西側は第二子が誕生し思春期になるまでフリースペースとして使えたり、来客者が泊まるスペースにもなります。北側奥には子ども室として6帖取ってあります。いずれも開放型のクローゼットにしてあります。

マドリーを使うと
上記のような間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ充実したおうちアウトドアで、住心地良い変形地の家

  • 提案間取り

    広さが同じ回遊ウッドデッキが便利、週末のBBQ楽しみになる家

  • 提案間取り

    階数が同じ家族集まる居心地良いリビングで、スッキリ片付く収納上手の家

  • 提案間取り

    部屋数が同じリビング隣接ファミクロで、家事ラク実現した賃貸併用の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ隙間収納ですっきり片付く、生活感ないシンプルモダンの家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ中庭デッキでプライバシー確保、治療院兼用の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ自然を感じられるコンパクト設計で、家族のコミュニケーション増える家

  • 提案間取り

    特徴が同じ回遊動線と大収納ですっきり快適、家族が増えても広々過ごせる家

  • 提案間取り

    特徴が同じ日当たり良いリビングが気持ち良く、車椅子の両親と暮らす家

専門家が
家づくりをサポート

専門家が家づくりをサポート

マドリープラス
(無料)

資金計画、会社選び、間取りなどを専門知識のあるアドバイザーがサポート!

詳しく見る

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴