間取り詳細plans

[52坪 4LDK] キッチンを中心に回遊性があり、車椅子でも自由に動き回れる家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった52坪、4LDKの間取りです。広く感じるLDKや介護介助動線が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・40代夫婦と息子+妻の両親の二世帯
・車椅子生活の父は介護が必要、デイサービスも利用している
・訪問介護の方が水廻りを使うので、スムーズに使えるようにしたい
・母が息抜きできるように、家庭菜園のスペースも設けたい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

●全体のコンセプト
・敷地、要望、条件等を整理しながらバランスを考えながら計画しました。 特に大切にした部分は車椅子利用に配慮すると共に、家族全員が集まって楽しめる、おおらかな切妻屋根の住宅を計画しました。また南東に玄関、北東に親寝室、北西に夫婦寝室を計画し全体をまとめました。

●こだわったポイント
・平屋という事もあり、住宅全体で回遊性を持たせ、各室や各居場所を緩やかに配置することで広がりのある構成としました。 キッチンを中心に視線の向き、動線、家具配置(ダイニングテーブル・テレビ等)を整理し家族全員が居心地がよくなるよう配慮しました。
・車椅子での生活を考慮し、東側にゆとりあるホールを中心に親寝室、パントリー、洗面機能付き便所を計画し利便性に配慮すると共にプライバシーを確保しながら訪問看護等に対応できるように計画しました。
・水廻りは北側にまとめて計画し、ファミリークロゼットを近接して計画する事で家事動線に配慮しました。

マドリーを使うと
上記のような間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じちょっとした工夫が嬉しい、災害時対策も備えた家

  • 提案間取り

    広さが同じ食事は二世帯で一緒に、リビングで3世代の会話弾む家

  • 提案間取り

    階数が同じストレスフリーの家事動線で、プライバシーを確保できる平屋

  • 提案間取り

    部屋数が同じ休日はコーヒー片手にゆっくり読書、カフェのようにくつろげる家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ採光工夫で全室明るい、狭小3階建の完全独立型二世帯住宅

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ「独立」をうまく取り入れ、生活感のないホテルライクな家

  • 提案間取り

    特徴が同じ吹抜で天井が高く明るく、家庭菜園も楽しめる家

  • 提案間取り

    特徴が同じ南からと吹抜からの光が入り、明るく風通しの良い家

  • 提案間取り

    特徴が同じ明るく開放的なLDKで、どこにいても家族を感じる家

専門家が家づくりをサポート

専門家が家づくりをサポート

マドリープラス(無料)

資金計画、会社選び、間取りづくりを専門家がエスコート!

詳しく見る

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴