間取り詳細plans

[35坪 3LDK] 気持ちの良い風が抜ける変形地の家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった35坪、3LDKの間取りです。外とつながるLDKや玄関近くに洗面所が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・2人娘がいる4人家族
・家族で就寝時間がバラバラ
・ある程度のプライバシーには配慮したいが閉じ過ぎないようにしたい
・パパ在宅ワーク用に書斎が欲しい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

「広々暮らせる家」
○外構・配置計画について
駐車場はご希望の3台確保いたしました。
建蔽率により青空駐車場としておりますが、各駐車場から玄関まではなるべく近い位置関係にて配置しております。
変形した敷地形状を活かして、建物は整った形として作り、残った三角地帯をウッドデッキや緑地帯とすることで、生活の中に緑が垣間見える空間を目指しました。

1F
・玄関に併設したシューズクロークは一部にコート掛けを設置するなど、多目的に利用できるスペースとして計画しました。
・ 水回りは動線を考慮し、脱衣にある洗濯機からすぐにウッドデッキに出ることができる動線としました。
・浴室に窓があり、緑が見える構成としました。隣地境界部分には目隠し壁があるため、プライバシーは確保されています。
・ キッチンはアイランド式オープンカウンターとし、リビングに面して開けた設えとしています。食器や家電は壁沿いにすべて収納できるイメージです。
・大人数での料理の際も動線が交錯しないように余裕を持ったスペースにて計画しています。
・ダイニングスペースはキッチンに沿うような位置関係とし、こちらも動線に配慮した配置計画です。
・西側の変形したスペースは書斎としました。旦那様には申し訳ありませんが、全体の面積バランスの関係で、かなりコンパクトな設計となっております。ただ、変形した形状は隠れ家のような雰囲気にもなっていて、また壁一面の棚もあり収納量も確保しています。
・リビングの一角には勉強デスクを設けました。子供が勉強している姿が、LDKからよく見えるような位置関係としています。
・リビングは一部吹き抜けになっており、2階ホールから覗くことができます。
・全体としては窓を大きく取っており、その先に必ず緑が見えるような構成としました。
・中間期などは窓を開け放っていただけると、緑を通り抜けた気持ちの良い風が抜けるだろうと思います。

2F
・ ホールを中心に各個室、水回り、ベランダを配置しました。それぞれコンパクトな室ですが、各部屋に収納などは確保できています。

マドリーを使うと上記のような
間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ裏動線とたっぷり収納、外とつながるLDKの家

  • 提案間取り

    広さが同じ広々LDKにアイランドキッチン、変形地の家

  • 提案間取り

    階数が同じ開放的ワークスペースで作業、吹抜と中庭の家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ回廊土間でペットと暮らしたい、二世帯住宅

  • 提案間取り

    家族人数が同じ朝日の入る子ども部屋とLDK吹抜の明るい家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ帰宅後スムーズな動線とリビング吹抜が明るい家

  • 提案間取り

    特徴が同じすっきりした2WAY玄関と広く感じるLDKの家

  • 提案間取り

    特徴が同じ広い庭に囲まれた、2WAY玄関のシンプルな家

  • 提案間取り

    特徴が同じ多忙ママもハッピー、キッチン中心の回遊動線の家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴

ポイント