間取り詳細plans

[27坪〜30坪 3LDK] キッチン裏にパントリーとファミクロ、自分で身の回りの自立促す家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった27坪〜30坪、3LDKの間取りです。2階リビングやLDK吹抜が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・30代共働き夫婦、子ども3人
・休日は家でゆっくり過ごす事が多い
・朝の準備が自分で行えるよう、LDKにクローゼットが欲しい
・帰宅後すぐに、宿題に取りかかれるようにしたい

間取りアイデア

間取り番号:699

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

“この間取り、いくらで建つ?”

スマホで見積り依頼

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【全体のコンセプト】
家族が集まるLDKは、ひろびろとしながらも気配を感じられるように。

【各階のポイント】
・1F
主寝室と子ども部屋を配置。子どもの年齢にあわせて仕切れるように設えました。 また、吹抜で2Fとつながるホールに、子どものためのスタディーコーナーを配置。 視覚的には切れていても、空間的につながることで、2Fにいてもスタディーコーナーの気配を感じられるようにしました。 また、吹抜から玄関が見下ろせるので、出入りも一目瞭然です。

・2F
リビングダイニングとキッチンを一体的に配置。 リビングダイニングの天井を、屋根に合わせた勾配天井とすることで、 より空間が大きく、豊かになります。 また、LOFTともつなげる事で、夏の暑い空気はLOFTに昇り、LOFTの窓から排出されます。

・LOFT
リビング、ダイニングと空間的につながったLOFT。 物置としての利用だけでなく、夏場の家全体の空気の排出口として利用することで、 湿気もこもらず有効に利用することができます。

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ狭小地を最大限に広く、角地を生かした光の入る家

  • 提案間取り

    広さが同じ空地で採光確保した狭小3階建で、帰宅後はまずお風呂!の家

  • 提案間取り

    階数が同じ時短家事で家族時間つくる、広々LDKに人が集まる家

  • 提案間取り

    部屋数が同じキッチンから目の届く位置で、気軽に外遊びできる台形の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ庭に囲まれ日当たり良好、来客専用玄関でプライバシー配慮の家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じスキップフロアは書斎兼子どもの遊び場、ライフスタイルに合わせやすい家

  • 提案間取り

    特徴が同じ景色生かしたリビングバルコニーで、犬中心に過ごす家

  • 提案間取り

    特徴が同じ縁側で休日はゆっくり過ごす、ゾーン分けしたリビングに家族集う家

  • 提案間取り

    特徴が同じオープンリビングで会話弾む、便利動線で主婦目線の家

これから
家づくりを始める方に

これから家づくりを始める方に

専門家にご相談ください

  • 自分に合う住宅会社はある?
    (デザイン・コスト・性能・規模など)
  • いくらで建てられる?
    などLINEと電話でいつでも相談

※東海と一部関東エリア限定

詳しく見る

マドリーがおすすめする
住宅会社

住宅会社一覧ページ

気になる会社ごとの特徴・参考価格・性能をチェック!
マドリーで作成したの間取りを元に見積り・相談もできます。

詳しく見る

土地特徴

家族人数

広さ

特徴

部屋数

階数