間取り詳細plans

[31坪 2LDK] コンパクトな水廻りで楽々洗濯、LDK吹抜の家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった31坪、2LDKの間取りです。外とつながるLDKや魅せるキッチンが特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・第二子計画中の研究職夫婦
・PCで論文を読むことが趣味
・広く感じるLDKが夫婦共通の望み
・夫婦で料理を楽しみたい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

北東角地に建てる開放的LDKの家

駐車場はご希望の2台確保。建蔽率により青空駐車場としていますが、各駐車場から玄関まではなるべく近い位置関係にて配置しています。
また、緑に囲まれたいとのご要望もありましたので、各所にお庭を設けており、部屋の至るとこるから樹木が垣間見えるような空間を意識して計画しました。

1F:
極力廊下や無駄なスペースは設けない計画としました。玄関に併設した土間収納は一部にコート掛けを設置するなど、多目的に利用できるスペースとして計画しました。
北側に水回りスペース、南側に居住スペースをかためて構成しました。
水回りは動線を考慮し、脱衣乾燥室で干した洗濯物をすぐにWIC(家族クローゼット)に収納できるようにしています。
また浴室に窓があり、緑が見える構成としました。外側には目隠しルーバーがあるため、プライバシーは確保されています。
キッチンはアイランド式オープンカウンターとし、リビングに面して開けた設えとしています。食器や家電は壁沿いにすべて収納できるイメージです。
大人数での料理の際も動線が交錯しないように余裕を持ったスペースにて計画しています。
ダイニングスペースはご要望通り、キッチンに沿うような位置関係にしました。
その先にはウッドデッキが延びており、天気が良い日は外で食べたりもできるようなイメージです。
ウッドデッキを囲うような形で、畳スペースを計画しました。こちらは道路側にも小さな縁側がついており、かなり開放的な構成となっています。
リビングの一角には勉強デスクを設けました。子供が勉強している姿が、キッチンからよく見えるような位置関係としています。
全体としては窓を大きく取っており、その先に必ず緑が見えるような構成としました。
中間期などは窓を開け放っていただけると、緑を通り抜けた気持ちの良い風が抜けるだろうと思います。また、背の高い植栽は外からの目隠しにもなるため、プライバシーの確保に有効です。

2F:
ホールを中心に各個室、水回り、ベランダを配置しました。それぞれコンパクトな室ですが、各部屋に収納などは確保できています。

※必要面積を確保していった結果、ご希望の面積より小さく収まっております。その分コストは抑えることができますし、必要箇所を一回り大きく変更することもできると思います。

マドリーを使うと上記のような
間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ広いデッキテラスあり、明るくオープンな老後の暮らし

  • 提案間取り

    広さが同じ2階はプライベート空間、LDKに家族が集う家

  • 提案間取り

    階数が同じリビング階段を中心に、2階アウトドアリビングが明るい家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ生活動線にこだわった、車椅子対応の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ住宅密集地でも明るさを、2階リビングの家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ変形地を有効活用、家事ラク動線の家

  • 提案間取り

    特徴が同じキッチン裏の家事動線にこだわった、猫も快適な家

  • 提案間取り

    特徴が同じ書斎スペースで在宅ワーク、子育て共働き夫婦の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ子供喜ぶ秘密基地あり、生活動線にこだわった平屋

タグ一覧

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴

ポイント