間取り詳細plans

[26坪 3LDK] ちょっとした空間や隙間を一工夫、快適に過ごす狭小地の家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった26坪、3LDKの間取りです。2階リビングや浴室1坪が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・3歳6歳育児中、30代夫婦。夫は残業なし、土日休み
・家族構成が決まり、長男小学校入学に合わせて移り替え
・各々好きなことをしながらも、家族みんながリビングにいるようにしたい
・コンパクトな敷地なのでロフト収納がほしい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

◼︎コンセプト
・狭小地なので、1階を玄関とビルトーンガレージ、2階をパブリックな空間、3階をプライベートな空間に分け、効率よくスペースを分配しました。 ・収納スペースも最大限確保できるように心がけました。

◼︎各階のこだわったポイント
1階
・階段下を収納とすることで、効率よく空間を使用しています。
・玄関ポーチにいても雨がかからないようなプランにしました。
・ビルトインガレージは、駐車しやすいよう大きめに配置しました。

2階
・大きなLDKを配置し、十分な大きさのパントリーを設けました。
・洗面脱衣室は洗濯機の上に棚を設け、空間を節約しました。
・浴室乾燥機能付きの浴室とし、部屋干しをできるようにしました。洗面脱衣室の隣なので、家事動線も短いです。

3階
・夫婦寝室にWICを設け、さらにロフトに上がれるように工夫しました。
・仕事を家でできるよう、仕事スペースも確保しました。
・廊下の面積を1.5畳程度のごく少ない面積とし、効率よくスペースを使っています。

マドリーを使うと
上記のような間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ明るい光が差し込むリビングで、家族の会話弾む家

  • 提案間取り

    広さが同じ狭小地を目一杯活用、スキップフロアで開放的な家

  • 提案間取り

    階数が同じ孫夫婦が祖母を見守る、狭小地の完全分離2世帯の家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ将来平屋のように生活できる、理想的なコンパクト洗濯動線の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ吹抜とテラスで光と風が通り、オフィスと程よい距離感の家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ変形地を有効活用した、明るく飽きのこない平屋

  • 提案間取り

    特徴が同じ2階で洗濯物完結、毎日ゴルフ練習できる旗竿地の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ吹抜とロフトで広くみせる、車椅子対応の2世帯住宅

  • 提案間取り

    特徴が同じ帰宅後の便利動線でストレスフリー、工夫つまったコスパ重視の家

専門家が家づくりをサポート

専門家が家づくりをサポート

マドリープラス(無料)

資金計画、会社選び、間取りづくりを専門家がエスコート!

詳しく見る

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴