間取り詳細plans

[27~30坪 3LDK] 広い庭とデッキでのびのびできる、景色を活かした家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった27~30坪、3LDKの間取りです。外とつながるLDKや楽々ゴミ捨てが特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・子ども2人希望する、30代新婚夫婦
・夫婦共にサーフィン、ボード、ゴルフなどアウトドア好き
・庭でBBQや寝転がって子どもと遊びたい
・家族を感じながら在宅の仕事をしたい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

■全体計画について■
・建物の平面計画は、なるべく凹凸の少ない外形形状とし、造形上のシンプルさと経済性に配慮しました。
・駐車スペースは駐車のし易さに配慮して現況に近い配置として、北側の道路に隣接させました。このスペースは一部屋根付きとして、上部をベランダとしました。
・建物北西側に配置した玄関は、北側の道路からアプローチするように計画しました。プライバシーと意匠性に配慮して、エントランスポーチを計画しました。玄関が外側道路から直接見えないように配慮するとともに、家としての威厳を持たせたいと思いました。ポーチには休憩やちょっとした物置きとしてベンチを作りました。
・勝手口として、家族用の出入口を建物北東側に計画しました。この勝手口はアウトドア用品を置いたりシューズインクローゼットなるような土間収納を介して玄関と繋がるよう計画して、利便性に配慮しました。
・庭園の周囲を緑化しました。庭園の東南西側を緑化することでプライバシーの確保と、LDK、浴室や2階寝室などの室内から緑が眺められるよう景観に穏やかに配慮しました。庭園へはリビングから出入りできるように計画しました。庭園の一部をデッキ敷きとして、洗濯干しとして使えるよう計画しました。
・1階部分は、キッチン、LDK、浴室など水廻りなど共用部分を配置して、2階部分には家族の各諸室、ファミリークローゼットを配置しました。
・キッチンを中心としてリビング、ダイニングの諸室を配置して、リビングの窓際をカウンターとすることで、勉強や仕事のスペースやテレビ置き台としても使用できるように計画しました。ご家族のリビング、ダイニングでのアクティビティが自然に繋がり、豊かなコミュニケーションが生まれ、家族で過ごす時間がふえるように配慮しました。リビングにはリビング収納を設置し、リビングをすっきり見せるように配慮しました。キッチンのシンク前からは、ダイニング、リビングが一望できます。リビングに設けた勉強・仕事スペースも自然に視界に入るため、お子様のお勉強を見るのにも便利です。勝手口から続く土間収納は土間パントリーとしても使えるようにして、キッチンからアクセスし易いように計画しました。
・2階北側にベランダを設けました。北側の景色を眺められるように、ベランダの前にギャラリースペースを設けました。このスペースは子供部屋の延長として、図書スペースとしても利用することを計画しました。図書の保管、閲覧のほか、ご家族のコミュニケーションの場としてもご利用いただけるように配慮しました。

■各諸室について■  
◎LDK   
LDK一体の空間としました。キッチンを中心としてリビング、ダイニングの諸室を配置し、勉強や仕事のスペースを置き、テレビを観たり、ご家族のアクティビティが自然に繋がり、豊かなコミュニケーションが生まれ、家族で過ごす時間がふえるように配慮しました。  

◎リビング  
南東側の窓際に、お子様のための勉強や仕事のスペースをカウンターとすることで計画しました。西側にリビング収納を設置し、リビングをすっきり見せるように配慮しました。   

◎ダイニング   
ダイニングテーブルの他に、キッチンユニットに小さいカウンターを設えることで、朝食や軽食を簡単に取れるようにしました。    

◎キッチン   
建物東側に対面型キッチンとして計画しました。キッチンから、ダイニング、リビングが一望できるようにして、リビングに設けた勉強・仕事スペースも自然に視界に入るため、お子様のお勉強を看るのに便利です。勝手口から続く土間収納は、土間パントリーとしても使えるようにして、キッチンからアクセスし易いように計画しました。キッチンとダイニングの配置は、給仕などアクセスの良さに配慮しました。  

◎寝室   
建物南西側に配置しました。ウォークインクロゼットを設けました。寝室東側の吹抜け側に開口を設けることで、明るい室内を確保しました。吹抜け側にお化粧などができるテーブルカウンターを設けました。  

◎子ども部屋   
お子様2人分の居室を設えました。2段ベッドと収納で間仕切りして、スペース効率に配慮しました。子ども部屋南側の吹抜側に開口を設けることで、明るい室内を確保しました。北側ベランダの前にギャラリースペースを設けました。このスペースは子ども部屋の延長として、図書の保管、閲覧などできる図書スペースとして利用することを計画しました。  

◎脱衣洗面所   
洗濯機置き場と、下着やタオルを収納する棚を設えました。  

◎玄関
腰高レベルの大型シュークローゼットを設けました。アウトドア用品を置いたりシューズインクローゼットなるような土間収納を介して勝手口と繋がるよう計画して、利便性に配慮しました。  

◎浴室   
窓を設置して、庭園が眺められるように計画しました。    

◎トイレ   
鬼門、裏鬼門を避けて配置しました。各階にトイレを計画しました。2階のトイレ近傍には独立した洗面台を設置しました。ご家族の同時使用に配慮して、洗面ボウルを2個用意しました。  

◎収納
寝室にウォークインクローゼットを配置しました。2階の北東側に、家族全員で使うファミリークローゼットを計画しました。趣味のものを収納する場所としてもご使用いただけるよう配置を考慮しました。  

◎ベランダ
建物北側の駐車スペースの上にベランダを設えました。北側の景色を眺められるように、ベランダの前にギャラリースペースを設けました。このスペースは子供部屋の延長として、図書スペースとしても利用することを計画しました。図書の保管、閲覧のほか、ご家族のコミュニケーションの場としてもご利用いただけるように配慮しました。

◎駐車スペース   
駐車のし易さに配慮して現況に近い配置として、北側の道路に隣接させました。このスペースは一部屋根付きとして、上部をベランダとしました。  

◎庭   
庭園の周囲を緑化しました。庭園の東南西側を緑化することでプライバシーの確保と、LDK、浴室や2階寝室などの室内から緑が眺められるよう景観に穏やかに配慮しました。庭園へはリビングから出入りできるように計画しました。庭園の一部をデッキ敷きとして、洗濯干しとして使えるよう計画しました。

家づくりを始めようかお考えの方は、
ご登録後、話しかけてください!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ内外のつながりが良く、アウトドアが楽しくなる平屋の家

  • 提案間取り

    広さが同じ段差変化のある空間が繋がり、遊び心満載の家

  • 提案間取り

    階数が同じ安らぎの3つの庭で、水廻りが明るく清々しい家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ秘密基地のようなロフトで、子どもの笑顔が絶えない家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ多目的スペースで趣味楽しむ、明るく開放的なLDKの家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じビルトインガレージで車鑑賞、モダンな三角地の家

  • 提案間取り

    特徴が同じライフスタイルに部屋を合わせやすい、コンパクト家事動線の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ壁面収納で生活感を隠し、趣味に没頭できる家

  • 提案間取り

    特徴が同じ天井高く開放的なLDKで、クリスマスツリーが映える平屋

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴