間取り詳細plans

二箇所のワークスペースで作業捗る、機能満載の狭小地の家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まったの間取りです。キッチン横並びテーブルや広い土間収納が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・休日は家でゆっくり過ごすことの多い、4人家族
・家族構成が決まり、来年長男の小学校入学ということで住み替え
・ロフト収納が欲しい
・日用品、食品を一緒にストックしたい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

■コンセプト  
可能な限り無駄なスペースを切り詰めた、機能満載の家です。

・メインの居住空間であるLDKは2階とし、フロア全体を使ったレイアウトにしました。
・ワークスペースは仕事、子供の勉強などで共用するので、広めの幅で2箇所設けました。
・浴室、洗濯室を3階にまとめて家事動線を短くしました。中干しスペースは陽当りのよい3階南面にしました。浴室からは外が感じられる小窓と、ちょっとした緑のスペースを用意しました。
・子供部屋の廊下側部分は一部天井高を下げて、廊下側から使う物置ロフトにしました。
・隙間空間を使って、できるだけ収納を設けました。

■その他  
・建物外壁は隣地境界線より50cm後退させていますが、隣家の承諾が得られれば後退距離を狭くできる可能性があります。  
・道路側の後退距離は、1階は30センチ(基礎工事を考慮)、2~3階は5センチ後退させています。施工方法の検討により後退距離を狭くできる可能性があります。  
・ガレージにはニッサンのリーフが入れてあります。軽自動車に限定する場合は寝室を更に拡張できます。

家づくりを始めようかお考えの方は、
ご登録後、話しかけてください!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    特徴が同じスッキリ片付く収納力で、コンパクトな洗濯物動線の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ気持ち良い光入る快適LDKで、適度につながる二世帯の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ中庭を望む玄関で、スムーズな帰宅後動線の家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴