間取り詳細plans

[42坪 セカンドリビング] 家事と育児がサクサク捗る回遊動線で、趣味のアウトドアも思いっきり満喫する家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった42坪、セカンドリビングの間取りです。浴室1.25坪や階段下収納が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・30代夫婦、息子2人(3歳、0歳)、数年以内にあと1人希望。
・趣味:アウトドア全般、車。
・おうちキャンプをしたいので、広いアウトドアリビング希望。
・小さな子ども達が気軽に外で遊べる坪庭を、目の届くキッチン近くに設けたい。

間取りアイデア

間取り番号:1221

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

“この間取り、いくらで建つ?”

スマホで見積り依頼

広さ
土地特徴
特徴
階数
部屋数
家族人数
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【全体のコンセプト】
・プライベートスペースを確保しつつ、回遊動線で使いやすい間取りを考えてみました。家をぐるりと回遊でき、使いやすい空間が広がります。
・大人数でも広々とキャンプなどを楽しめるように、庭とデッキテラスとリビングが一体的につながるプランにしました。

【配置計画】
・敷地の奥行きのある広さを活かして、建物を北側に寄せ、テントが張れる広い庭を確保しました。南側の庭とデッキテラスをリビングと一体的に利用し、大人数でも広々とキャンプなどを楽しめます。北側は裏庭として家庭菜園などに使え、また隣の家との緩衝部分としました。
・駐車場は南側に2台配置しました。土間収納の近くまで車寄せが可能です。土間収納に外付けの扉を設け、車からの荷物の出し入れがスムーズにできます。

【動線計画】
・帰宅動線は、玄関→シューズクローク→パントリー→キッチンにアクセスできる動線と玄関→シューズクローク→ファミリークローゼット→水回りに行ける回遊動線としました。また、ファミリークローゼットにもつながっているので、帰宅後コートを掛けたり、着替えたりすることができます。
・家事動線は、水回りをキッチンの裏にまとめました。キッチンから洗面室、ファミリークローゼット、脱衣室、1.25坪の広い浴室がウォークスルーの回遊動線でつながります。洗濯物を洗って、干して、畳んで収納する一連の作業がスムーズに行えます。脱衣室に北側庭と坪庭への出入口を設けました。そこから外に出れるので洗濯干しを楽に行えると思います。また、家事動線がリビングを横切らないように配慮しました。

【収納計画】
・玄関収納として、シューズインクロークを兼ねた土間収納を設け、玄関がすっきり片付くようにしました。広めの土間収納はキャンプ用品やベビーカーも置けます。土間収納は外からも使うことができます。階段下も玄関ホールより使える収納としました。
・キッチン収納として、カップボードとは別にパントリーを配置しました。買い置きや調理器具をきれいに収納できます。
・衣類収納として、1階にファミリークローゼット、2階にウォークインクローゼットを計画しました。
・リネン収納として、水回りに棚を設けタオルや肌着などをしまえるようにしました。
・和室には押入を設け、来客用の布団をしまえるようにしました。また、畳を小上がりにして下を収納とすることもできます。
・サブリビングにはおもちゃや掃除機が収納できるリビング収納を配置しました。

◼︎1階
・リビングの上部は大きな吹抜で、たくさんの光を取り込むことができます。陽当たりの良い庭に面し、大きなサッシからデッキテラスにつながります。また、リビングにオープンな階段を設け、さらに広く感じられるかと思います。リビング続きの和室は引込み戸とし、普段は扉をすべて開放して和室と一体的に使用し、お客様が利用する際は仕切れるようにしました。
・キッチンは壁の一部を切り、LDKを見渡しやすく家族の様子も感じられます。また、キッチンカウンターの周りを少し立ち上げ、散らかりがちな手元をリビングから見えにくくしました。さらに、来客時には扉を閉めて使えるようにしました。キッチン内に設けた勝手口から坪庭に出られるので、家事をしながら坪庭で遊ぶ子ども達に目を配ることができます。
・キッチン近くに配置したサブリビングは、子ども達を見守りながら家事ができます。
・トイレは出入りに目の届くキッチン近くに配置しました。
・浴室は、坪庭を眺められる配置としました。坪庭を目隠しルーバーで囲い、視線を気にすることなく、浴室から外を感じられます。
・広めの洗面室は、朝の混雑時でも複数人で同時に使用できます。2ボウルと全面鏡を備えた洗面台とタオルなど収納できる棚を設けました。また、洗面室からファミリークローゼットに出入りできます。

◼︎2階
・リビング階段を上ると、吹抜からリビングを見下ろすことができ、吹抜まわりに個室を配置しました。2階にいても1階の家族の様子を感じとれます。また、吹抜に設けた高窓を通して明るい光がリビングへと注ぎ込みます。
・子ども部屋は、将来2つに仕切った時に、各部屋に窓が取れるようにしました。主寝室は収納が多く、廊下と寝室をつなぐWICを設けました。

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ人も愛犬も居心地良い共存生活、庭に隣接する大型犬用部屋のある家

  • 提案間取り

    広さが同じ大容量収納で家中スッキリ、陽だまりLDKに家族集まる家

  • 提案間取り

    階数が同じキッチン中心の回遊動線で並行家事しやすく、家族で料理愉しむ家

  • 提案間取り

    部屋数が同じキッチンに家事兼書斎スペース、1階で家事完結するママ目線の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ大開口窓を介して庭とひとつながりになる、キッチン中心の回遊動線の家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ水盤とテラスでリゾート感を演出、プライベート空間で特別なひととき感じる家

  • 提案間取り

    特徴が同じ本好きに嬉しいインテリア本棚空間、短い動線で広々過ごす変形狭小地の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ家族の近くで趣味時間楽しむ、小窓で繋がるバイクガレージのある家

  • 提案間取り

    特徴が同じON/OFF無駄なく空間活用、2階LDKで眺望よい狭小地に建つ家

家づくりコンシェル

これから家づくりを始める方に

初めての家づくりを専門家がエスコート

  • 資金計画、会社提案、土地探しをサポート
  • LINEや電話でいつでも相談

詳しく見る

マドリーがおすすめする
住宅会社

住宅会社一覧ページ

気になる会社ごとの特徴・参考価格・性能をチェック!
マドリーで作成したの間取りを元に見積り・相談もできます。

詳しく見る

土地特徴

家族人数

広さ

特徴

部屋数

階数