間取り詳細plans

[41坪 洋室] 気持ち良い光入る快適LDKで、適度につながる二世帯の家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった41坪、洋室の間取りです。外とつながるLDKやリビング階段が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・お年頃の2人の子をもつ40代夫婦+親世帯+犬
・夫と子ども達は剣道をやっている
・インドア派の息子が部屋にこもらないようにしたい
・1日中家にいることも多い親世帯は明るくしたい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

■全体計画について■
・1階を親世帯、2階を子世帯として計画しました。
・親世帯と子世帯で玄関を分けましたが、お互い気配を感じられるように、収納部分を介して親世帯のギャラリーと子世帯の玄関に繋がりを持たせ、行き来できるように計画しました。 
・親世帯の玄関へは、建物をくぐるアーケードにある子世帯の玄関前を通り、内庭の緑を感じながらアプローチするように計画しました。
・可能な限り、収納スペースを確保しました。アーケード部分には外土間収納を、子世帯玄関の周囲に土間収納と室内収納を、各居室や脱衣洗面室、キッチンにも収納やパントリーを設けました。

■各諸室について■
・親世帯の居室は、日当たりに配慮して、サンルームとしても利用できるギャラリースペースと、昼間の主居住スペースとなるリビングを南側に配置しました。 
・日当たりの良いデッキスペースを確保しました。ここでは緑を眺めながらお茶など楽しめます。
・ギャラリースペース〜デッキスペースは子世帯との繋がりの場所として利用されることも期待しています。
・寝室に繋がる、落ち着いた位置に書斎を計画しました。

・子世帯居室はLDKに繋がりと広がりを持たせました。
・リビングの一部に和室を設け、襖を閉じることで個室としても利用できるように計画しました。比較的狭い空間ですが、開口を広く取ることで、適度に囲まれた居心地の良い空間となります。
・リビングには、ベランダに面して子どもが勉強したり、家族が仕事をするコーナーを設えました。
・子ども部屋はあえて最小限とし、ベッドと収納を設え、独立した勉強机のスペースを計画しました。ベッドは二段ベッドとし、お子様のスペースを分けます。就寝時以外は扉を開放して、勉強机のスペースと一体利用できるように計画し、なるべく家族の繋がりがもてるように計画しました。

家づくりを始めようかお考えの方は、
ご登録後、話しかけてください!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じどの部屋からも庭楽しめる、平屋のような2階建

  • 提案間取り

    広さが同じ車椅子対応のゆったり幅で、夫が家事メイン動線の家

  • 提案間取り

    階数が同じ中庭を望む玄関で、スムーズな帰宅後動線の家

  • 提案間取り

    部屋数が同じデコボコ配置でプライベート尊重、3世代が集う家

  • 提案間取り

    家族人数が同じLDKは家族の憩いの場、完全分離2世帯の家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じキャンプ好き、家族の時間が増える家

  • 提案間取り

    特徴が同じアウトドアリビングでリゾート気分、海を楽しむセカンドハウス

  • 提案間取り

    特徴が同じ木に囲まれたアウトドアリビングの家

  • 提案間取り

    特徴が同じ中庭をぐるりと囲む、行き止まりの無い家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴