間取り詳細plans

[39坪 4LDK] どの部屋からも庭楽しめる、平屋のような2階建

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった39坪、4LDKの間取りです。外とつながるLDKや眺め楽しむが特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・共働きのため、ウィークデーの家事楽を叶えたい30代夫婦、子ども1歳
・ゴルフ、野球、フットサル、読書、音楽が好きな夫、テニスと登山が好きな妻
・2階建だけど、平屋のような家にしたい
・オープンで広いキッチン、家族を見ながら料理がしたい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

・平屋風の要望と3台の駐車スペース、庭の配置から、建物形状をコの字型を採用し敷地を最大限利用したプランにしました。
・車は3台並列にするのではなく、2台+1台に分け、建物のボリュームをあえて崩すことにより生まれる空間に、それぞれ用途にあった庭を配置します。
・家の中心には大きなの中庭を設け、シンボルツリーをウッドデッキとLDKで囲み、外観のシンボリックなデザインにするだけでなく、緑と光を建物奥まで引き込み、内外の空間に繋がりを持たせます。
・北東にはサービスコートを設けキッチンからパントリーを経由しゴミ置き場にもなります。普段はパントリーの扉を開けておくことにより、キッチンにも新鮮な風を取り入れます。
・北西には物干しスペースを兼ねたバスコートを配置します。隣地が水路であることから北西の角でも十分な採光が望めることから、既成概念にとらわれない配置にしています。それにより、このバスコートは浴室から眺めるはもちろん、主寝室からも外に出ることが出来るため、よりただの物干しではない、プライベートな庭を演出します。
・洗面室とパントリーとの間には奥様の家事室を設け、家事動線を一直線にまとめるシンプルさと、両サイドの庭に囲まれた気持ちの良い空間にしています。
・キッチンダイニングからは、リビングはもちろん、中庭、和室、スタディコーナーまでを見渡せるように、配置ではなく、キッチンを空間の中心としたLDKのプランになっています。どこからでも家族と緑、光を感じられるプランです。
・階段の配置もLDKにあるため、お子様も顔を合わせるようしています。
・2階はプライベートな空間にしつつも、閉じすぎないように、子供室・書斎、どの部屋からもそれぞれの庭を眺められるように工夫した配置になっています。庭の分散配置のメリットの一つです。それによりファミリークロークは中央に配置し使い勝手よくしています。
・2階廊下を抜けるとルーフバルコニーに出ることが出来、一番日当たりが良いスペースです。布団干しにも最適です。もちろん中庭に面しているため、シンボルツリーも眺められ、1階の雰囲気も感じられるようになっています。
・全体として平屋にありがちな長い廊下と単調な動線にならないよう、分散配置した庭を感じつつも回遊性のある内外一体型のプランとしています。

家づくりを始めようかお考えの方は、
ご登録後、話しかけてください!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ2階で生活完結、趣味のバイク楽しむ三角地の家

  • 提案間取り

    広さが同じ中心のLDKで家族集う、異なる生活時間に配慮した平屋

  • 提案間取り

    階数が同じ三角変形地、2階リビングで生活感を隠す店舗兼用住宅

  • 提案間取り

    部屋数が同じ玄関のみ共有で広さ確保した、2世帯住宅

  • 提案間取り

    家族人数が同じ車椅子対応のゆったり幅で、夫が家事メイン動線の家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ帰宅後すぐにキッチンへ、共働きに便利な動線の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ家族が自然と集うLDK、全居室明るい平屋

  • 提案間取り

    特徴が同じ風通しの良いLDKから緑望む、効率的な家事動線の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ南北のテラスから景色楽しむ、緑に囲まれた自然感じる家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴