間取り詳細plans

[31坪 4LDK] リビング階段と吹抜のコラボで、明るく広がりある家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった31坪、4LDKの間取りです。外とつながるLDKや浴室1.25坪が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・妻は在宅ワーカー、3人家族。あと2人子ども欲しい
・どちらの両親も遠方、来た際は宿泊となる
・ウッドデッキでワイワイBBQしたい
・魅せる食器収納で気分をあげたい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【全体コンセプト】
家全体が吹抜を通して繋がるように考えました。またサッシの位置に気を付けて光を取り組みやすく考えました。

【各階コンセプト】
1階)
・玄関とSCLは横並びにつなげて使いやすい位置としました。もちろん2WAYです。 玄関ホールには2方向にサッシを設け、暗くならないように配慮いたしました。
・UBはかなり大きなサイズが可能となります。1620(図面表記間違えてました。すみません。)サイズで1.25坪あります。
・洗面室、FCLは繋げて、玄関ホール側からもキッチン側からもアクセスできるように工夫しました。お子様の朝の用意などもスムーズにこなせるようになると思います。また洗面室には十分な収納を設けました。
・LDKは一体型でどこに居ても目線を合わせることが出来る形にしました。TVもどこに居ても見ることが出来、家族の会話も弾みそうです。また、リビング階段を吹抜と絡めましたので、更に空間が上につながっていくように感じることが出来ると思います。
・階段下を活かして、カウンターコーナーを設けました。直ぐ脇に収納スペースを設け、可動棚などを使って細々したものの収納に使えると思います。
・TVの裏側の階段スペースも上手に使うと、デッキ関係の棚などが作れると思います。
・キッチンの隣にはパントリーを設置いたしました。収納の強い味方になります。背面には飾り棚を設置してみせる収納を楽しんでいただけると思います。
・和室は2階に持っていくか迷ったのですが、誰もお泊りにならない時も使えるスペースにするために1階に持ってきました。 リビングに近いですので、お子様の遊び場やお昼寝スペースとしたり、雨の日の室内干しスペースとしても良いと思います。収納は吊押入にし、床面を広く見せることでコンパクトなお部屋ですが、圧迫感を抑えることが出来ると思います。和室の位置関係のお蔭でリビングに西日が入りずらくなっています。
・お庭は広めのウッドデッキと、車1台の駐車スペースを確保することが出来ました。和室前は屋外物干スペースとしてもお使いいただけます。1階に物干スペースを確保できましたので、片づけもスムーズに行えます。

2階)
・ホール部分を極力少なくし、無駄部分を省きました。
・お子様のお部屋は二つに区切っても収納別で4.5畳づつ取れますので、十分な広さだと思います。屋根の形によっては上部にロフトをつけやすい間取りなので、ロフトプランも楽しそうですね。
・納戸は、趣味のものの収納にお使いいただけます。広さが2.2畳ありますので、2階のFCLとしてもお使いいただけると思います。
・寝室は7.5畳と少し広めなので、収納の割合を広くしてみることもできたりします。寝室を本当に寝るだけの空間とお考えになられるのであれば、6畳もあれば十分ですので、検討してみても良いかもしれません。
・吹抜が面しているお部屋に小窓を付けますと、更に上下階のつながりが感じられるようになります。
・南面の下屋部分はバルコニーにすることもできます。屋外物干スペースが2階に欲しい場合はここをバルコニーに。

マドリーを使うと上記のような
間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ2階LDKでプライバシー配慮、道沿い三角狭小地の家

  • 提案間取り

    広さが同じ斜線制限付き狭小地でも明るく機能重視の家

  • 提案間取り

    階数が同じ大きな窓と吹抜で開放的、未来を考えたバリアフリーの家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ大家族の洗濯物をラクに、介護を見据えた二世帯の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ吹抜リビングのキャットウォークで、優しい光と風が入る家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ1階に生活基盤、子育てと家事しやすい家

  • 提案間取り

    特徴が同じウォークスルー収納で家事時短、吹抜2階リビングの家

  • 提案間取り

    特徴が同じ機能的なサニタリースペースで自宅サロン併用の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ適材適所にたっぷり収納、人目につかない物干し場の家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴

ポイント