間取り詳細plans

[36坪 3LDK] 優しい光と坪庭で、生活に癒しをもたらす家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった36坪、3LDKの間取りです。外とつながるLDKや2WAY玄関が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・20代夫婦、子どもは1、2人予定
・休日は夫はフットサルへ。体を動かすことが好き
・洗濯で外に出たくないので、室内干し必須
・外の景色を見て落ち着く空間が欲しい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【提案内容】
○全体配置:
・道路に面した敷地北側に、3台分の駐車場をできるだけコンパクトに確保し、残りの部分を建物に割り当てました。
・建物に近い2台分の駐車場はポーチと一体の屋根付きとし、雨に濡れずに建物へアクセスできるようにしました。
・床はコンクリート舗装+芝目地とし、無機質になりがちな駐車場に緑を添えています。
・車が止まっていない時には、お子様のブレードボードや、自転車などの遊び場としても活用できます。
・建物中央に中庭を設け、建て込んだ周辺環境からプライバシーを確保しつつ、屋外に連続する開放的な空間を目指しました。

【1階】LDKと水回りを配置しています。

・玄関:土間に隣接して、土間収納を設けています。スポーツ・アウトドア用品などの大きな荷物を収納できます。その奥にファミリークローゼット、洗面へと連続した裏動線を設けて2WAY動線としています。

・洗面室:幅1800mmの洗面カウンター+鏡は椅子に座ってメイクアップや、髪を乾かすことができます。また作業台、洗濯機置場を設け、ランドリーとしての機能も果たせるようにしています。天井に物干し金物を設置し、トップライトからの日光で部屋干しをすることができます。中庭にもアクセスでき、外干しにも対応しています。

・脱衣室:独立して設け、脱衣棚にはタオル・下着類を収納できます。浴室はハーフUBとして、脱衣と浴室をガラスで間仕切り、広々とした水回りを演出しています。浴室窓から中庭の植栽を眺めることができます。

○LDK
・キッチンとダイニングテーブルを横並びにして、配膳しやすいレイアウトとしました。キッチンはアイランド型でリビングのご家族の様子や中庭の緑を眺めながら調理ができます。また、階段下を利用して、冷蔵庫置き場とパントリーを設けました。

・ダイニングはキッチンから連続してデスクカウンターを設け、ご家族の団欒の片隅でデスクワークができるようにしました。

・リビングはダイニングからL字型に連続し、その奥にコンパクトな畳スペースを設けました。また、吹抜けを設けて縦に抜けのある空間としました。

・LDKの各スペースが中庭を取り囲むようなレイアウトとし、それぞれのスペースが屋外へ連続するよう考慮しました。中庭は縦格子を設けて隣家からの視線を遮りつつ、採光・通風に配慮しました。

【2階】主寝室・個室を配置しました。

・主寝室(子供室)は9畳の広さをとり、お子様が大きくなられましたら間仕切って2室とすることができるようレイアウトしています。また、隣接してウォークインクローゼットを設けています。
・予備室は子供室や趣味の部屋、書斎、客間などに利用できます。階段の正面にサービスバルコニーを設けて布団干しなどができるよう配慮しました。

三方を隣地に囲まれた住宅地の中で、閉じつつ開く、プライバシーと開放感を両立したコートハウスのご提案です。

マドリーを使うと上記のような
間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ開放的な視界広がるキッチン、子どもを育む庭のある家

  • 提案間取り

    広さが同じ細長い土地を有効利用、2階で洗濯完結の家

  • 提案間取り

    階数が同じスポーツ好き夫婦、筋トレも捗る狭小地の家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ無駄なく回遊でき、プライバシーも守る変形地の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ大きな窓と吹抜で明るく、収納力ある家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ光と緑にあふれた、狭小変形地の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ吹抜で採光工夫、来客も寛げる家

  • 提案間取り

    特徴が同じ階段下にドッグスペース、家族がリビングに集う家

  • 提案間取り

    特徴が同じデッキテラスと一体のリビングで広く魅せる家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴

ポイント