間取り詳細plans

[33坪 3LDK] 掃除しやすい回遊性で、家族の健康を守る家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった33坪、3LDKの間取りです。外とつながるLDKやベビーカーそのまま収納が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・BBQやキャンンプ好きの4人家族
・喘息持ちなので室内干し必須。ホスクリーンつけたい
・庭で遊ぶ様子をキッチンから見守りたい
・お手伝い好きの息子と一緒に料理したい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【提案内容】
できるだけ多くのご希望に沿えるよう、そして形状としてコンパクトで経済的なプランを提示させていただきました。

居心地がよく住みやすい家ということでしたので、夏冬とエアコンが1台多くても2台稼働で、充分な高断熱高気密の温かい家にしたほうがよろしいかと思います。
健康で長生きするための大切なお住まいは意外と初期費用がかかるかと思いましたので、あえて最小サイズのご提案とさせていただきました。ご検討ください。

【1階】
・玄関を入ると一階のほとんどが見渡せる開放的なLDKがお目見え。
・リビングには4畳分の吹抜けも計画しました。
・玄関はご希望の2wayになっており、裏動線として玄関→シュークローゼット→トイレ・手洗→パントリー→キッチンへとつながっています。
・生活感の出る冷蔵庫を見せたくない、とのご希望でしたので当然勝手口も見せないほうがいいと判断し、パントリー内に設けました。
・和室はお客様の宿泊時には引き戸で仕切れるようにしました。スタディコーナーの本棚を充実させるため、和室3.75畳としていますが、本棚不要であれば4.5畳とすることも可能と思われます。

【2階】
・子供部屋は3.75畳+収納に2分できるようにしました。当面は子供部屋を主寝室としてもいいかもしれません。
・スペース集約のためファミリークローゼットはWICと兼ね、主寝室とつなげています。そうすることで家事動線も楽になるのではないでしょうか。
・リビング上部の吹抜けに面してワークスペースを計画。
・洗面部分の鏡のある部分は壁を立ち上げ、それ以外の部分は洗面カウンターが延長され、吹抜け越しに1階にいる家族の気配も感じ取れるワークスペースです。アイロンがけや洗濯物を畳む・勉強するなど多用でき、廊下が広くなった状況でもありますので、ホスクリーンを設置し室内物干し場所としてもご活用いただけると思います。
・軒が出ていることを想定しているため時期にもよりますが、吹抜け側へ布団干しとして利用できるかと思います。布団干しにはサンワカンパニーのホセを主寝室外壁に設置してもいいかもしれません。

(図面注)
・室名の後の数字は畳数を表します。
・開口は参考に入れています。
・建具も動きや使い勝手を考慮して配置していますが、おおむね変更可能かと思われます。
・家具の配置も参考です。

マドリーを使うと上記のような
間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ明るい吹抜リビングで介護しやすい家

  • 提案間取り

    広さが同じラク家事動線でたっぷり収納、共働き夫婦目線の家

  • 提案間取り

    階数が同じ吹抜で採光工夫、眺め生かす北側LDKの家

  • 提案間取り

    部屋数が同じ屋上とキッチンに家族集まる、3階建の家

  • 提案間取り

    家族人数が同じ開放的な2階リビングと、シーン別たっぷり収納の家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じアレルギー対策も万全、プチ分離で円満二世帯の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ旗竿地を有効活用、完全分離2世帯の家

  • 提案間取り

    特徴が同じキッチンのぐるぐる動線で、家族揃って料理できる家

  • 提案間取り

    特徴が同じ家族と食事時間を大切に、独立ダイニングキッチンの家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴

ポイント