間取り詳細plans

[27坪〜30坪 ファミリークローゼット] 目の届く中2階にキッズスペース、子どもが遊びに夢中になれる家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった27坪〜30坪、ファミリークローゼットの間取りです。浴室1坪や洗面所広めが特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・30代共働き夫婦(妻は在宅ワークあり)、子ども2人(5歳&3歳の姉妹)
・趣味:友人を招いてホームパーティー。服や靴も好き。
・おもちゃを散らかしても良いキッズスペースを、目の届く位置に設けたい。
・生活感なくすっきり暮らしたいので、リビング内にクローゼットが欲しい。

間取りアイデア

間取り番号:1228

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

“この間取り、いくらで建つ?”

スマホで見積り依頼

広さ
土地特徴
特徴
階数
部屋数
家族人数
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【全体のコンセプト】
・限られた立地条件で、家族それぞれの叶えたい暮らしが実現できるようプランしました。特にリビングとサブリビングは、家族や友人が集まりたくなる空間をイメージしています。

【各階のポイント】
◼︎玄関:靴を履く際に待たなくても良いように広々とした玄関にしています。土間収納には、アウトドアや子どもの部活用品などの収納に便利です。また北側に壁面収納を設け、すっきりとした玄関となります。
◼︎庭:南側に建物が新築すると、近接してあまり広がりが感じないことを想定し、南東の角を庭として、そこに部屋が集中して向き合う形としました。道路や周囲からのプライバシーを保ちながら開放的に暮らせる配置となっています。
◼︎子ども室:将来、間仕切りできます。子ども達が巣立ったあとは、夫婦の趣味部屋としたり、子どもの家族が泊りに来た時などに使えます。
◼︎寝室:服をたくさん収納できるように、大きめのWICを設置しました。
◼︎階段:玄関に近いので、LDKに上がるときも楽な配置としています。2階から2.5階へも続いています。
◼︎LDK:明るさと開放感を意識し、2階リビングとしました。リビングはL型の大型ソファを置いて、勾配天井の空間でゆっくりと過ごすイメージです。リビング収納は天井高さ1.4mに抑えて延床面積に入らない範囲で設けました。TVは壁掛けにして、背面に配線を出しています。キッチンは家族で調理が楽しめるように、ペニンシュラ型を採用しました。
◼︎家事室:キッチン脇には家事室を設けています。収納としても良いですし、リモートワークの仕事部屋としても活躍できます。
◼︎洗面所:幅を1.2mと広く取り、並んで朝の身支度が出来ます。鏡を1.2mの三面鏡にすると収納力もあがります。
◼︎サブリビング:子どもの様子が見えるようにキッチンから見える位置に配置しました。勉強部屋としたり、来客時の宿泊場所としたり様々な用途が考えられます。また、リビングとのつながりを消したい場合は間をアクリルや障子を貼り、間仕切りして使い分けても良いと思います。

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じ陽当たり良好バルコニーと洗濯部屋で、物干しストレスなく暮らせる家

  • 提案間取り

    広さが同じ視線が抜ける開放的な床座リビングで、親子向き合う時間増える家

  • 提案間取り

    階数が同じプライバシー守る中庭から光と風が注ぐ、心落ち着く趣味スペースのある家

  • 提案間取り

    部屋数が同じテラス一体の縦型リビングで視界広がる、愛犬と走り回る庭付き狭小住宅

  • 提案間取り

    家族人数が同じ壁面L字で繋がる家事動線、リビング開口窓で庭との一体感生まれる家

  • 提案間取り

    土地特徴が同じLDKから庭への気持ち良い一体感、家事室を介してL字に繋がる楽家事動線の家

  • 提案間取り

    特徴が同じリビングに集めた生活動線で、自然と家族が顔を合わせる平屋のように暮らす家

  • 提案間取り

    特徴が同じ子どもの成長と共に部屋数増える、大空間で繋がるフレキシブル個室の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ家事と育児がサクサク捗る回遊動線で、趣味のアウトドアも思いっきり満喫する家

家づくりコンシェル

これから家づくりを始める方に

初めての家づくりを専門家がエスコート

  • 資金計画、会社提案、土地探しをサポート
  • LINEや電話でいつでも相談

詳しく見る

マドリーがおすすめする
住宅会社

住宅会社一覧ページ

気になる会社ごとの特徴・参考価格・性能をチェック!
マドリーで作成したの間取りを元に見積り・相談もできます。

詳しく見る

土地特徴

家族人数

広さ

特徴

部屋数

階数