間取り詳細plans

[39坪 4LDK] 回遊性ある間取りで、楽々洗濯の家

全国の建築家から間取りが集まるmadree(マドリー)で集まった39坪、4LDKの間取りです。外とつながるLDKやすぐ配膳が特徴の注文住宅の間取りです。

こんな方に参考になる間取りです

・2歳と0歳の子ども中心の生活送る4人家族
・現在は来客は少ないが、家建ったら増やしたい
・パパがスマホで事務作業を家でする事が多い
・ランドリールームからそのまま外に干したい

間取りアイデア

会員登録すると
間取りが閲覧できます

会員登録はこちら

会員の方はログイン

広さ
階数
部屋数
家族人数
土地特徴
特徴
担当建築家・デザイナー

建築家・デザイナー
からのコメント

【全体計画】
・敷地西側からの通路に駐車場を2台分設け、敷地の南側を庭としてLDKが庭に面する計画としました。この場合玄関とLDKが同じ南面となるので、LDKの部分の間口が狭くならないように配慮し、また玄関への動線から庭が見えすぎないように配慮しました。具体的には玄関部分の幅を1間とし、土間収納をその奥に配置しました。さらに、玄関アプローチと庭の間には目隠しルーバーを設置しました。
・LDKを家の中心とし、家事が楽になる動線の間取りとなるように、水回りを北東側に寄せて、1階を回遊性のある間取りにしました。

【1階】
・リビングは家の中心の日当たりのよい南側にしました。リビングとデッキテラスは床の高さを同じにして一体的に使えるようにしました。
・キッチンからはダイニングとリビングがよく見渡せる位置にし、またキッチンからパントリーを抜けて、ランドリールームなどの水回りに行ける扉を設けました。料理していてもすぐに水回りのほうに行けるようにしました。
・洗濯後すぐに洗濯物を干せるよう、ランドリールームの外にサービステラスを設けました。またファミリークローゼットも近い位置にあるので、洗濯物を片付けるのも楽です。さらに室内干しもできる広さとしました。
・階段は1階の中心に設け、階段の周りを回れる動線とし、家事動線が楽になるようにしました。
・和室は小上がり程度の高さとし、床下収納も確保できます。また、来客時は客間として独立して使用できるようにしました。
・玄関には土間収納を設け、家族用の裏動線となるように、通り抜けができるようにしました。

【2階】
・2階にはホールから直接出られるテラスを設け、ここに面して寝室を設けました。
・子ども部屋は明るい南側に面する位置とし、将来間仕切れるようにしました。

マドリーを使うと上記のような
間取りが作れます!

マドリーに無料登録する

関連の間取り

  • 提案間取り

    広さが同じつくおき料理も楽々、広々作業スペースの家

  • 提案間取り

    広さが同じ開放的で暖かなLDKでホームパーティーの家

  • 提案間取り

    階数が同じテラス庭と繋がる、家族団欒が楽しい家

  • 提案間取り

    部屋数が同じロフトが寝床、旗竿地で実現する明るい家

  • 提案間取り

    家族人数が同じキッチンと水廻りがまとまった、使い勝手良い平屋

  • 提案間取り

    土地特徴が同じ明るい吹抜リビングで、回遊性ある家事動線の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ便利な家事動線で片付け上手、スッキリみせる家

  • 提案間取り

    特徴が同じプライバシーに配慮した自宅サロンかつ完全二世帯の家

  • 提案間取り

    特徴が同じ直線的な家事動線で、犬と快適に暮らす家

広さ

階数

部屋数

家族人数

土地特徴

特徴

ポイント